アルケミー 使用期限

使用期限があるスキンケア・アルケミー

 

「植物」と「発酵」という、自然のパワーを秘めたアルケミースキンケア

 

『しっとり・ぷりぷりのお肌を実感!』

 

『使っているうちに、やわらかくハリのはる素肌に・・・!』

 

 変わっていく自分の肌に感動しているユーザーも。

 

そんなアルケミースキンケアには、使用期限と有効期限の2つがあるのをご存知ですか?

 

 アルケミーのお手入れを続けていく上で、この2つの期限はちょっと心に留めておくと便利です!

 

早速、解説していきましょう。

 

@アルケミーの 使用期限

 

アルケミースキンケアには、「使用期限」があります。

 

この使用期限は 開封後 3か月まで です。

 

 開封後は、3か月を目安に使い切るようにしましょう!

 

 

 

アルケミースキンケアは、目安量を朝晩使用した場合、約2か月分の容量が入っています。

 

ですから、日常的に使用している場合は、この3か月という期限はほとんど気にしなくて大丈夫です。

 

開封後3か月という期限があるのはナゼ?

 

 

アルケミーには、酵母発酵エキスを始め、

 

保湿成分や香料にも天然の成分が配合されています。

 

 

また、原料にケミカルなものの使用は最低限に抑え、

 

できるだけ植物エキスで代用するように研究開発されているそうです。

 

 

最大の効果を実感でき、品質が保たれている期間ということで、

 

3か月という期間を設定しているとのことでした。

 

次に、もう一つの期限である「有効期限」について説明していきます。

 

Aアルケミーの有効期限

 

アルケミーには、使用期限の他にもう一つ、「有効期限」があります。

 

この有効期限は、”未開封の場合で安全して使用できる期限”で、パッケージに印刷されています。

 

▼美容液の箱の底に印字してある有効期限(2018年12月15日)

▲この美容液は、2018年の1月に受け取ったので、期限まで約11か月の余裕がありました。

 

 この有効期限も先の使用期限と同様、アルケミーを日常的に使用していればほとんど気にしなくて大丈夫な期限です。

 

アルケミーの使用期限・有効期限 まとめ

 

アルケミースキンケアは、天然成分を使用し、その効果を最大限に引き出す処方のため、使える期限があります。

 

●使用期限は、開封後3か月まで

 

●有効期限は、未開封で1年 です

 

アルケミーを日常的に使っている場合は、気にしなくていい期限ですが、

 

  • 他のコスメを併用している人
  •  

  • 他のブランドをお試ししている期間がある 

 

このような場合は、アルケミーを期限内に使い切れない場合があるので注意が必要です。

 

開封後3か月は「賞味期限」と同じ感覚で、アルケミーの使い心地を味わってくださいね!

 

アルケミー スキンケアトライアルセット